「ほっ」と。キャンペーン

演出家突撃インタビュー!

みなさん、こんばんは。3連休中にブログ更新だ!とつぶやいてみたものの、数ヶ月ぶりのまともな休みに、娘の学校公開もほっぽらかしてひたすら寝連休してしまったNです。
さて、今回はプリンセス・バレンタインの作・演出の犬石隆先生に続編のことについて突撃インタビューをしてきましたので、その内容を大公開!しちゃいますemoticon-0160-movie.gif


              emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif emoticon-0152-heart.gif


N:
今年3月に上演して、大変な好評(大袈裟でなく!)を頂いた『プリンセス・バレンタイン』PART1の続編となるわけですが、いったいどんなストーリーになるんでしょう?


犬石:
PART1はジュディとオスカー、刑事ロメオの因縁話(?)に、マフィアのドンがからんでくる話でした。PART2では、あのスリ集団が何か大きな陰謀に巻き込まれる、といったサスペンス・アクションにしたいなぁって思っています。むしろジュディ以外のキャラが活躍し、もちろん新しいキャラも登場する予定です。なにぶん脚本を書き始めたところなので、どうなるかはお約束できませんが……。


N:
あれ?脚本ってストーリーが出来てから書くんじゃないんですか?
そう思っている演劇ファンも多いと思いますけど…。


犬石:
脚本家によっていろいろでしょう。僕の場合、漠然としたドラマのイメージだけあって、登場人物のキャラやイメージは細かく設定しておくけど、書いてるうちにだんだんストーリーや場面が頭の中で具体化してくる。出来上がったストーリーは何度も破壊して、さらに練り上げていく。一行書くのに数時間かかることもある。七転八倒しながらの苦行です(笑)。


N:
確か、PART1ではドンがショーキャバレーを始めるとか言っていましたが…。っていうことは…emoticon-0111-blush.gif


犬石:
ショー場面もたぶん、ふんだんに盛り込めるでしょうね。今回は世田谷パブリックシアターという都内有数の立派な劇場で、いろいろと面白い演出ができそうです。


N:
それは楽しみですね!
それと、サブタイトルに「ROCK PRINCESS」(仮題)とありますが、その意味は?


犬石:
音楽面で言うと、PART1では正統派のブロードウェイスタイルでしたが、PART2ではロックないしロックンロールなどノリのいい曲を多く使って、PART1とはガラッと違う雰囲気にしたいと考えています。


N:
ROCK!! いいですね〜〜emoticon-0103-cool.gif個人的にそういうテイスト大好物ですっ!(笑)
そう言えば、夏にお隣の
某作品の公演でニューヨークに行って来られたわけですが(←他人事みたいemoticon-0136-giggle.gif)、NYを舞台にした『プリバレ』を演出される上で、何か役に立ちましたか?

犬石:
そりゃもう大いに刺激を受けました!
打ち合わせを含め今年に入って3回行きましたが、不況とはいえ街は活気にあふれ、このNYのエネルギーと魅力を、何とかプリバレの舞台でも表現したいなって思いました。子役を主人公にしたヒットミュージカル『ビリー・エリオット』も素晴らしかったし、アルビン・エイリーのダンススタジオも見学できて、大変いい勉強になりました。ただ、仕事でマンハッタンは歩き回りましたが、残念ながらプリンセス一味が暮らすブルックリンへは行けませんでしたけど。


N:
うん!確かにすんごく刺激的な街でした!!(もう一度行きたい!仕事ぢゃなく遊びで)
さて、肝心のオーディションですが、どんな才能を期待されますか?


犬石:
ニューヨークっ子らしく(?)、陽気でノリが良くて、強烈な個性を持った子に来てほしいな。


N:
なるほど!常識を覆すような面白い人材が集まるといいですね!
冒頭でジュディ以外のキャラが活躍、とおっしゃっていましたが、ということは、意外なキャラが大活躍!っていうこともアリかもしれないっていうことですよね?
もしくはアピール次第でその個性を生かしたNEWキャラ誕生とか!?


犬石:
もちろん可能性大ですね。みなさん、どんどんアピールしてください(笑)



N:
犬石先生、今日はありがとうございましたemoticon-0139-bow.gif

ハイッ!ということで、PART2もまたまた楽しくなりそう!
Nもテンション上がってきましたYOemoticon-0170-ninja.gif

みなさん!たくさんのご応募をお待ちしておりま〜す!



プリンセス・バレンタインオーディション情報はこちら
[PR]

by privale | 2010-09-21 18:33 | 2011公演